楽天ポイントカードはマクドナルドでも楽天スーパーポイントが貯まる最強のカードかもしれない

買い物するときカードを提示すればポイントが貯まるポイントカード。

ファミリーマートやガストで使えるTポイントカードと比較すると少し弱かったと思っていた楽天スーパーポイントが貯まる楽天ポイントカード

サークルKサンクスでしか使用する機会がなかったけれど、7月からマクドナルドでも楽天ポイントカードが貯まるようになったらしい。

マクドナルドでも使えるようになったことで、楽天ポイントカードが個人的には最強のポイントカードになった気がする。

楽天ポイントカードの魅力

  1. 100円の買い物で1ポイント貯まる
  2. アプリがあるのでカードを持ち歩く必要がない
  3. 楽天Edyに交換できる
  4. 楽天の買い物にも使える

楽天ポイントカードは100円の買い物で1ポイント

サークルKサンクスによく行く人ならポイントがガンガン貯まると思うし、マックでも使えるようになり、さらに利用範囲が広がたっと思う。

そしてアプリをインストールすればアプリに表示されるバーコードを提示すればよく、カードを持ち歩かなくてもいいのは魅力だと思う。

そしてTポイントではタバコは買えないが、RポイントはEdyに交換できるのでタバコを購入することもできる。

TポイントもYahoo!ショッピングで利用できるが、楽天の方が利用頻度が多いい人が多いと思うので、楽天市場での買い物に使える魅力は大きいと思う。

楽天ポイントカードの入手方法

Rポイントだけのカードもあるけれど、楽天スーパーポイントをEdyに交換できるのでEdy付の楽天ポイントカードの方がお得だと思う。

ペコちゃんやリラックマなど、キャラクター付きのカードもありカードの種類は豊富。

ただ、楽天のハッピープログラムでシルバー会員以上なら無料で貰えるけれど、購入する場合は324円(キャラクター付きは432円)。

ポイントカードにお金を出すのはおかしい気もするけれど、どうせならEdy付きの方がお得だと思う。(楽天カード利用者は無料)



自分は当初無料で配布されている楽天ポイントカードを使っていたけれど、結局Edy付きが欲しくなって注文することに。

ただ、カードを手に入れても登録しないと楽天スーパーポイントは貯まらないので、カードを登録する必要がある。

楽天ポイントカードの登録

登録方法は複数あり、アプリからでもサイトからでも登録することができる。

楽天ポイントカードのサイトから登録する場合、「登録情報」にある、「カードの確認・追加」をクリック。

するとカード番号とセキュリティコードを入力する画面になるので、番号を入力すると楽天ポイントカードを使用できるようになる。

これで100円で1ポイント楽天スーパーポイントが貯まるようになる。


楽天ポイントカードアプリ

ただ、楽天ポイントカードまで持ち歩くとなるとカードで財布がパンパンになるから「これ以上カードは。。。」と思う人もいるかもしれない。

けれどそんな心配がないのが楽天ポイントカード

楽天ポイントカードにはアプリがあり、アプリのバーコードをレジで提示すればポイントが付くので、カードを持ち歩く必要なし。

けれど楽天ポイントカードアプリより、楽天Point Clubアプリの方が機能的に優れていると思うので、インストールするなら楽天Point Clubアプリの方がいいと思う。

楽天Point Clubがおすすめな理由

楽天Point Clubアプリも楽天ポイントカードの機能が付いていて、カードを持ち歩く必要はない点では楽天ポイントカードアプリと同じ。

けれどそれだけでなく、アプリからRポイントをEdyに交換することができるので非常に便利。

さらにそれだけでなく、ログインで1ポイント、広告を3つクリックするだけで1ポイントの計2ポイントを毎日獲得できる

インストールするなら楽天Point Clubの方が楽天スーパーポイントを無料で稼げるのでお得だと思う。

より多く楽天スーパーポイントをスマホで稼ぐ方法はこちらに書いています。

スマホで楽天スーパーポイントを最も簡単に稼ぐ方法をこっそり教えます(笑)
楽天スーパーポイントを稼ぐ方法は沢山あるが、もっとも簡単に稼げるのはスマホアプリを利用する方法だと思う。 ポイントサイトのスマホアプリ...

さらに楽天スーパーポイントを貯めたい場合

楽天ポイントカードを提示することで、サークルKサンクスとマックでは100円につき1ポイント楽天スーパーポイントが貯まる。

ひと月5000円使えば50ポイント。

「たった50ポイントかよ(笑)」と思う人が多いかもしれない。





けれど、会計に楽天銀行JCBデビットカードを使用するとさらに100円につき1ポイント楽天スーパーポイントが貯まる。

獲得できるポイントが倍になるので5,000円の買い物で100ポイント貯まることになる。


楽天銀行JCBデビットカードのメリット

  1. デビットカードなので与信審査がない
  2. 楽天銀子口座から引き落としなので使い過ぎる心配がない
  3. 還元率がクレジットカード並(100円につき1ポイント)
  4. 小銭を持ち歩く必要がない

デビットカードの還元率は100円につき0.5ポイントが相場だと思うけれど、楽天JCB デビットカードは1ポイント。

クレジットカード並の還元率だと思う。

そしてJCBカードなのでコンビニやAmazonや楽天のネット決済はもちろん、ほとんどの店舗で利用することができる。

日常の買い物も全て楽天銀行JCBデビットカードを利用すれば物凄い額のポイントが貯まると思う。

楽天銀行JCBデビットカードを利用し始めてから獲得した楽天スーパーポイントが一気に増え、もう少し収入がある人なら(笑)毎月簡単に1,000ポイント以上貯まると思う。

現金化はできないが、電子マネーのEdyに交換できるし楽天銀行JCBデビットカードは最強のデビットカードだと思う。



楽天JCBデビットカードについて詳しくはこちらの記事に書いています。

楽天JCBデビットカードは毎日楽天スーパーポイントが貯まる最強のカード
レジで会計するときに小銭を出すのが面倒でお札ばかり使っていると、 「こんなに1円いらねーよ(笑)」 となってしま...


まとめ

朝マックを利用することが多いので、個人的にはマックでも楽天ポイントカードが利用できるようになったのは朗報だと思う。

そして楽天ポイントカードと楽天銀行JCBデビットカードのコンビで楽天スーパーポイントが知らない間にガンガン貯まるのは嬉しい限り。



Tポイントも使う店舗によっては貯まりやすいと思うので、Amazonポイントも何かサービスがあれば・・・と思ってしまう(笑)。

今回は楽天ポイントカードについて書きましたが、楽天スーパーポイントを無料で貯める方法はこちらにまとめています。

無料で簡単に楽天スーパーポイントを貯める方法-楽天ツールバー
総合通販ショップの楽天,Amazon,Yahoo!ショッピングには魅力的な商品が揃い、家にいながらにして欲しい物が何でも手に入れることが可能...