iTunesギフトコードが5%引き!モッピーのapp moneyでiTunesギフトコードを購入とアプリ課金

ポイントサイト

ポイントサイトモッピーの交換先に登場したapp money(アップマネー)。

app moneyではiTunesギフトコードが5%引きで購入できる

けれど実際にapp money(アップマネー)を利用してみないとどのようなシステムかわからないと思う。

そんなわけで、今回app money(アップマネー)でiTunesギフトコードを購入し、モッピーからアプリに課金してみることにした。

 

iTunesギフトコードを安く購入できるapp money(アップマネー)とは?

 

app money(アップマネー)はモッピーの運営会社セレスが運営しているサイトで、iTunesギフトコードをいつでも5%割引で購入できる。

そしてiTunesギフトコードを購入するにはアップマネーが必要で、アップマネーはモッピーポイントを交換したりクレジットカードで購入することもできる。

モッピーの会員じゃなくてもapp money(アップマネー)は利用できるので、iTunesギフトコードを購入する場合に利用するとお得だと思う。

モッピーとapp money(アップマネー)についてさらに詳しいことはこちらに書いています。

 

アプリ課金ならモッピー!iTunesギフトコードが5%引きで購入できるapp money
ポイントサイトのモッピーのお知らせを見てみると、先日ポイント交換先にapp moneyというのが追加されたらしい。 そしてapp moneyではiTunesギフトコードが5%安く購入できるとのこと。 「ア...

 

 

モッピーのポイントをapp money(アップマネー)に交換

 

モッピーからapp money(アップマネー)には100ポイント(100円分)から交換できるらしい。

ただPCから交換だと約1週間との記述。

「そんな待ってらんねーよ笑」

と思い、モッピーのスマホサイトを見てみることにした。

 

 

するとスマホからapp money(アップマネー)に交換する場合はリアルタイムとの文言。

そこでモッピーのスマホサイトからapp money(アップマネー)に交換することにした。

 

 

お試しということで、iTunesギフトコード500円分を購入できる475ポイント(5%引きなので500×95=475)交換。

ただ交換するにはapp money(アップマネー)のIDが必要とのこと。

最初にapp money(アップマネー)にログインする必要がありそうなので、app money(アップマネー)にログインしてから交換することにした。

 

app money(アップマネー)にログイン

 

モッピー会員はapp money(アップマネー)に会員登録しなくてもモッピーのIDとパスワードでログインできるようなので、モッピーアカウントでログイン。

するとapp money(アップマネー)のIDが表示されたので、IDをコピーして475ポイントをapp money(アップマネー)に交換申請。

申請確認のメールが届くので、メール記載の承認URLをクリック。

 

 

するとすぐに交換が反映されて、475マネーに。

モッピーポイントをapp money(アップマネー)に交換できたので、次はアップマネーをiTunesギフトコードに交換したいと思う。

 

アップマネーをiTunesギフトコードに交換

 

アップマネーをiTunesギフトコードに交換する場合、サイト上部のメニューにある「ギフトコード交換」からするらしい。

 

 

すると交換できるiTunesギフトコードが表示される。

モッピーポイントを交換したのは475マネーなので、500円分のiTunesギフトコードの「交換」をクリック。

 

 

すると、本人認証のためパスワードを要求されるのでapp money(アップマネー)のパスワード(=モッピーのパスワード)を入力して「交換する」をクリック。

 

 

すると交換完了画面が表示され、

 

 

画面下部にiTunesのコードが表示される。

そしてコードをコピー(スマホの場合長押し)すると、「iTunesを開きますか?」と表示されるので、そのままiTunesを開くとギフトコードを登録する画面が表示される。

 

 

コードをペーストすればiTunesギフトコードの登録は完了。

 

 

残高が500円に。

 



せっかくモッピーのポイントをapp money(アップマネー)に交換してiTunesギフトコードに交換したので、このままモッピーでアプリ課金してみることにした。

 

モッピーからアプリに課金してみた

 

モッピーからアプリ課金すると通常は課金金額の2%、iTunesギフトコードに交換した場合は購入金額の5%のポイントを稼ぐことができる。

ただ、今回はapp money(アップマネー)からiTunesギフトに交換したため、還元率が5%になる特典は受けれず還元率は2%。

けれどアプリ課金の還元率が軒並み1%まで下がっているので、2%の還元率は高い方だと思う。

アプリ内課金で1番特なのはどのサイトか?ポイントサイトの還元率比較
どうしても欲しいカードがあってガチャをまわすため、たまにアプリに課金したリする人も多いと思う。 アプリに課金する場合、ポイントサイトを経由して課金するとポイントサイトのポイントを稼ぐことができる。 そして貯まったポイントはiTu...

 

以前と比較すると還元率が半分以下だが、課金額が多ければapp money(アップマネー)では5%安くiTunesギフトを購入できるし、還元率が2%でも実際のところ十分なのかもしれない。

 

 

課金するゲームは現在ハマっているダビマス

「ダビマス」で検索すると、検索結果の1番上にダビマスが表示されたのでタップ。

 

 

するとモッピーからアプリ課金する場合の説明と「POINT GET」ボタンが表示されたので、「POINT GET」をタップ。

 

 

App storeのダビマスの画面に遷移するので、「開く」でアプリを起動し、

 

 

この店員の口調と態度で課金する気なくなるかもしれないが(笑)、ダビマスでiTunesギフトを交換した金額で購入できる480円課金。

 

 

すると、約1時間でモッピーのポイント通帳に反映され、課金金額の2%のポイントが還元される。

 

繰り返し課金するのに便利な機能

 

同じゲームに何度も課金する場合、いちいちモッピーのスマホサイトにアクセスして課金したいアプリゲームを探すのは面倒だと思う。

 

 

そこで「POINT GET」画面をiPhoneのホーム画面に追加すると、ホーム画面にリンクへ飛ぶアイコンが作成されるので、

 

 

ホーム画面からこのアイコンをタップすると「POINT GET」画面がsafariで立ち上がるので便利だと思う。

 

まとめ

ポイントタウンも現在5%引きでiTunesギフトコードに交換できるが、モッピーのapp moneyの場合はモッピーのポイントだけでなく、クレジットカードでも 5%引きで購入できる。

ポイント交換だけでなく、購入する場合でも割引されているのでiTunesギフトコードを購入する場合に利用する場合、かなりお得だと思う。

 


Amazonギフト券も交換したい場合は、ポイントタウンは2~4%お得に交換できる。
2%もお得!Amazonギフト券に交換するならポイントタウン
「Amazonで欲しいものがあるけど、今月はもうお金使えない。。。」 という時や、 「もう少し安いけばなぁ。。。」 という時に心強いのがポイントサイト。 ポイントサイトのポイントをAmazonギフト券に交換し、Ama...

 

モッピーについて詳しくはこちらに書いています。

iTunesギフトが格安で手に入るモッピー(moppy)の概要と評判
株式会社セレスが運営するモッピー(moppy)は累計会員数が500万人を超え、現在最も人気のあるポイントサイト。 モッピーの評判と概要 モッピー(moppy)の評判と概要 ガチャで獲得できるポイントが非常に多く、 広...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました