短時間で簡単に稼げるげん玉モリジョブの座標情報の取得作業

げん玉

ポイントサイトのげん玉には、広告利用だけでなく、げん玉クラウドでの記事作成や名刺入力の作業の「タイピング工場」でも稼ぐことができる。

げん玉クラウドの記事作成は文字数も600前後が多く、文章を書き慣れている人には、苦ではないと思うし、ある程度空き時間がある人ならば、一日1,000円以上稼ぐこともそれ程難しくはない。

けれど、文章を書きなれていない人は勿論、書き慣れている人でも、あまり興味ないことに関する記事を書き続けるのは結構大変だと思う。

そこへいくと、名刺入力作業であるタイピング工場は、誰でも簡単にできる作業だが、一つ完成させて1ポイントしか獲得できないので、あまりに時間効率が悪い。

そんなことを考えている時、げん玉の「モリジョブ」の「座標情報の取得作業」をやると山分けポイントが貰える、というキャンペーンをやっていたので、座標軸の調査をやってみることにした。

座標軸の調査をやってみた感想は、記事作成のライティング作業と比較すると稼げるポイントは少ないが、一つの作業で20ポイント稼げ、タイピング工場の名刺入力作業よりも簡単な上に、獲得できるポイントも多い、割とお得な作業ということが分かった。

げん玉モリジョブの「座標情報の調査」の詳細

gendama-morijob-top

げん玉のモリジョブは、げん玉のトップページやマイページの左側にあるメニューバーの下の方にある、「楽しく貯める」のコーナーにあり、モリジョブをクリックすると、

「座標情報の取得作業」とあるので、それをクリックすると、げん玉会員ならば、座標軸の取得作業を開始することができる。

一体どのような作業をするのかというと、指定された住所をクリックするとgoogle mapが開き、

gendama-morijob-adress

指定された住所と、ピンが立っている住所が一致するかどうかを判断するのが第一の作業。完全に一致する場合は「一致ピン」、一致しない場合は「不一致ピン」を選択。ピンでなく、

gendama-morijob-eria

上記のようにピンではなく、赤枠で囲まれていた場合は「エリア」を選択。そして、ピンが立っていた場合、

gendama-morijob-idokeidohyouji

ピンのところにマウスカーソールを合わせ、右クリックすると「この場所について」というのがあるので、それを選択すると、上記の画像の赤枠で囲まれた数字を

gendama-morijob-kaitouran

コピー&ペースト。これが第二の作業。そして第三の作業は、ピンがたっている住所、あるいは「エリア」の住所をコピー&ペーストで座標情報の取得作業は終わり。

慣れてくると1分前後で終わる作業。慣れると言っても5回くらいやればすぐ慣れるくらい簡単なので、慣れるもくそもないかもしれない(笑)。

単純な作業なので、音楽を聴きながらや、テレビを見ながらでも簡単にでき、しかも一つの作業で20ポイントなので、空き時間にテレビを見ながらちょこっとやるだけでも、

gendama-morijob-point

簡単に1,000Pや2,000P稼ぐことができる。2,000ポイントと言ってもたかが200円と思うかもしれないが、毎日平均1,500ポイント分作業したとしたら、テレビを見ながらちょろっと作業するだけで、毎月5,000円入るわけだから、労力を考えると、それ程効率の悪い作業ではないと思う。

しかも、座標情報の取得作業は、判定が早く、ポイントが有効になるまで1時間くらい。判定が早いことから、お小遣い目的だけでなく、交換可能額まで少し足りない場合や、キリのいいところまで交換額を増やしたい時にも威力を発揮してくれると思う。

座標情報の取得作業で、月に5万とか稼ぐことはしんどいけれど、テレビを見ながらでもできる作業の割には高単価な作業だと思うので、簡単にお小遣いをネットで増やしたい人にはうってつけの作業だと思う。


▲ここからげん玉に無料登録できます▲

コメント

タイトルとURLをコピーしました