げん玉新モリモリ選手権で初優勝とげん玉モリモリマーケット(楽天)

げん玉

げん玉で一番好きなミニゲームのげん玉モリモリ選手権。4月7日にモリモリ選手権がリニューアルされてから3週間。

gendama.sinmorimori.akumoricardsiyou

「悪モリカード」を使用してライバルのモリモリ達を妨害しても優勝できず、かなり苦戦を強いられていたが、ついに、、、

リニューアル後の新モリモリ選手権で初優勝

いつも通り何気なくモリモリを選択して、モリモリ選手権のレースを見ていると、予想外に後半伸びてきてまさかの、

gendama.sinmorimori.hatu1i.medalget

モリミが初優勝。ここまでの道のりはかなり長かったが、何とか勝ててよかったと思う。

けど残念なのは、仕事が忙しかったので、

gendama.morimori-tipe,caympeen

モリモリ選手権とげん玉タイピング工場のコラボキャンペーンンにあまり参加できず、モリモリ選手権のカード獲得イベントに参加できなかったこと。

gendama.sinmorimori.kyanpeencard

代走クリポンカード」は欲しかったのだが、1位になったり、モリモリ選手権内の広告利用で獲得できるマイメダルで獲得するか、新たなキャンペーンが開催されるまで待つしかない。。。

yajirusiげん玉タイピング工場のキャンペーンについて

今回はげん玉リニューアルキャンペーンの一環だけど、げん玉タイピング工場はキャンペーンの多いコンテンツなので、またいずれこのようにモリモリ選手権のカードや、げん玉電鉄のカードが貰え得るキャンペーンがあったら積極的に参加しようと思う。

モリモリ選手権で初優勝し、気分よくげん玉のサイトを見ていると、「モリモリマーケット」というげん玉の新コンテンツを発見。一体どうゆうコンテンツなのか?と思い早速「モリモリマーケット」に行ってみると、

げん玉の新コンテンツ「モリモリマーケット」

gendama.morimorimarket.top

モリモリマーケットのトップページ。楽天とげん玉の連携のコンテンツでげん玉経由での楽天利用の還元率もいつの間にかアップしていて、ポイントサイト経由での楽天利用ではポイントサイト最高水準だったライフマイルポイントタウンと同じ還元率に。。。

それだけでなくこの新コンテンツ「モリモリマーケット」は。クリックポイントがげん玉「ポイントの森」と同じように、非常に多いこと。

試しにサイト内のクリックポイントをクリックしてみると30P獲得。一日に獲得できるポイント数に上限はあるみたいだし、広告の更新頻度が気になるところではあるが、クリックポイントが増え、ポイント獲得手段が増えただけでなく、げん玉経由での楽天利用の還元率もアップし、非常によかったと思う。

モリモリ選手権がリニューアルされ、5月にはげん玉電鉄のリニューアルに、新コンテンツ「モリモリマーケット」の新設。げん玉のスマホサイトでは釣りゲームの「釣っとく」やすごろくゲームの「おかしハウス」の新設、げん玉「タイピング工場」スマホ版の登場とげん玉がここに来て一気にバージョンアップしてきているので、今年これからげん玉の動向が気になるところ。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました