ライフマイルでプラチナ会員維持とライフマイルルーレットでWアクション

ポイントサイト

毎月1日にスマイル会員制度の会員ステータスが決定されるライフマイル。過去2か月のサービス承認回数が15回以上で、最高のプラチナ会員になれる。

kaitenyajirusiライフマイルについてはこちら

サービス承認回数に数えられる承認回数は無料案件でもいいので、プラチナ会員を維持することはそれほど難しくはないのだけれども、1クリック1円の最高のクリックポイントがかかっているだけに、プラチナ会員は常に維持していたい。

そんなライフマイルのステータスが今月も(2014年5月)も更新され、

lifemile.puratina.statas.20140505

何とか今月もプラチナ会員を維持。先月の広告承認回数も15回なので来月のプラチナ会員も確定しているのだが、毎月15回広告承認されることを目標としているので、今月はまだ2回しか承認されていないので、承認回数を増やそうと、久しぶりにライフマイルの「RULETTE」で広告承認回数に数えられる「Wアクション」を狙ってみることにした。

ライフマイルのRULETTEでWアクション

ライフマイルのルーレットは、広告利用が見込み反映されるとチケットを獲得出来て、ライフマイルのスマイル会員制度のブロンズ会員以上ならば、RULETTEを回すことが出来るのだが、新規登録会員も参加することが出来る。

lifemail.lounge.puratina

ライフマイルのルーレットはライフマイルラウンジにあるのだが、

lifemile.rule.24mai

久しぶりに覗いてみるとチケットが24枚も!!!これなら絶対「Wアクション」を当てることが出来、プラチナ会員を維持するのも楽になると思ってルーレットを回してみると、ライフマイルルーレットで初めて最高額の、

lifemile.rure.100p

100P獲得。今まで50Pが最高だったので、かなり嬉しかったが、24回ルーレットを回して4回も100Pを獲得。ルーレットだけで結構ポイントを獲得出来て嬉しかったのだが、24回も回したのに一番欲しかった「Wアクション」は獲得できず。。。さすがに24回まわせば2回くらいは引けると思っていたのだが、それ程甘くはなかった(笑)

当初の目的は達成できなかったが、ライフマイルのルーレットもチケットを貯めこんでからやると結構まとまったポイントも稼げるし楽しめるので、またチケットを頑張って貯めて挑戦しようと思う。

ポイントと言えば、ポイント通帳を見てみると、

ライフマイルのスマイル会員制度のボーナスポイント

lifemile.puratina.pointbounus.201405

ライフマイルはプラチナ会員になれば1クリック=1円のポイントサイト最強のクリックポイントを誇るだけに、クリックポイントが連続で100ポイントを超えているのは嬉しいが、「プラチナボーナスポイント」で740ポイントも加算されている。

今まで完全に忘れていたが、ライフマイルにはスマイル会員制度の会員ランクごとに、獲得ポイントが還元されるボーナスポイントがあったことを思い出した。

lifemile.smiletokuten

と、プラチナ会員になれば広告利用で獲得したポイントの20%還元されるし、クリックポイントもポイントサイト最高の1クリック10ポイント。

ライフマイルは会員ステータスの恩恵が非常に大きく、また広告の還元率も高く、無料案件も豊富なので、モッピーECナビと共に自力獲得ポイントは非常に多いので、もしライフマイルを利用するならばメインのサイトにしてプラチナ会員にすれば効果は絶大だと思う。

同じリアルワールドが運営するげん玉モリモリ選手権がリニューアルされたり、楽天との連携が強化されてり、スマホ版に「釣っとく」やスゴロクのミニゲームが増えたり、パワーアップしているので、今年はげん玉にも少し力を入れようと思う。

それはそうと、ライフマイルの文字探しの「鯉探し」キャンペーンの第二弾がスタート。

lifemile.koisagasi.2danbanner

前まではサービスやショッピング前頁探したりもしたが、簡単な探し方に今頃気づいたので、今回はそれ程苦労せずに文字探しを出来そうなので、よかったと思うし、

lifemile.koisagasi.1nitime

参加者全員に50ポイントのボーナスが付与されるので、頑張ろうと思う。

コメント