ハピタスで簡単に1700円稼ぐ方法を発見しました(笑)

ハピタス

記事タイトルとこの画像から怪しいと思う人が多いかもしれないけど、全く怪しい方法ではありません(笑)。「自分で怪しくないという人が1番怪しい」とも言われるが(笑)。

ということで、ポイントサイトハピタスで簡単に1700円稼ぐ怪しくない方法(しつこい)を発見。

 

ハピタスで簡単に1700円稼ぐ方法とは?

icon.syousai

 

通常ポイントサイトの友達紹介特典は紹介者にしか利益がない、友達(紹介された人)が新規登録特典で貰えるポイントはあっても紹介者の利益と比較すると少ない場合が殆どだと思う。

けれどポイントサイトのハピタスはキャンペーン中に友達紹介制度を介して新規登録すると、紹介された側も500円分のAmazonギフト券や500円分のポイントを貰うことができる等、他のポイントサイトでは考えられないようなキャンペーンを定期的に開催している。

ところが今回のハピタスの友達紹介キャンペーンは驚くことに、

 

なんと1,000円分のポイントがもれなくプレゼントされるらしい!!

 

hapitasu-tomodatisyoukai1000-banner

 

ただ鋭い方は「お友達の初回交換後」という限定をみて、どうせ「ポイント交換するまでが大変で、結局1,000円分のポイントを貰えないんだろ!」と思うかもしれない。

確かに「1万円分のポイントが貰える」と煽ったりしておきながら、いざ登録すると「抽選で当たれば」貰えるということであったりするサイトもある。

けれど記事の冒頭に「全く怪しい方法ではありません」と書いたように全く怪しくありません(笑)。

ということで、この友達紹介キャンペーンで最も簡単に1000円貰えそうな方法を以下に書こうと思う。

 

ハピタスの1000円貰えるキャンペーン条件を達成する最も簡単な方法

このキャンペーンの条件である「初回ポイント交換」。ハピタスのポイント交換先は沢山あるが、ハピタスのポイントを現金化する場合の最低交換額は300円

 

hapitas-pointkoukan-genkin

 

ハピタスにはハピタス堂書店というオンライン書店があり、ハピタス堂書店は1円分のポイントから交換できるが、ハピタス堂書店でのポイント利用が「初回ポイント交換」に当たるのかはわからない。

ハピタス堂書店でのポイント使用を除くと、1番最低交換額が低いのは現金化がする場合で300円。

ということで300円分のポイントを稼げばいいことになる。300円分のポイントを1発で稼ぐのに一番楽な方法は、ハピタスから銀行口座を作ることだと思う。

クレジットカードを作成すれば1万円以上のポイントを稼げたりするが、カードを必要以上に持ちたくない人が大半だろうし、審査に通らない人もいるかもしれない(笑)。

そう考えると、持っていると便利で作っても邪魔にならず、しかも信用がある案件といったら銀行口座の作成だと思う。

 

hapitasu-jyapannet-30niti

 

その点ネットバンクのジャパンネット銀行は信用性もあり、口座を開設するだけで700円分のポイントを獲得できる。

ジャパンネット銀行の探すのがめんどいと思う人もいるかもしれないが、ハピタスのサイト上部に検索窓で「ジャパンネット」と検索すれば1発で出てくると思う。

 

sitetop-hapitas

 

これだけで700円分のポイントを稼げるので、現金化だけではなく最低交換額が500円のAmazonギフト券にも交換することができる。

しかもポイント交換することで1,000円分のポイントを獲得できるので合わせて1700円稼げることになる。たったこれだけの作業で幸せになれます(笑)。

 

icon-okenakasgu

 

この画像を使用すると途端に怪しくなってしまうが(笑)

 

icon-yajirusi2ハピタスのサイトを見てみる

 

ハピタスのキャンペーンに参加する条件

  • 2016年10月31日までに新規登録
  • 初回ポイント交換は12月31日まで


ハピタスの1,000円貰えるキャンペーンは2016年10月31日までに新規登録した人が対象で、そして初回ポイント交換は12月31日までにする必要がある。

この初回ポイント交換の期間は考慮していて、先程のジャパンネット銀行の広告を再び見ると、

 

hapitasu-jyapannet-30niti

 

判定期間が「口座が開設後約30日」と書いてある。

仮に登録期限最終日の10月31日に登録したとする。口座開設には1週間程度かかるが、口座開設してから30日後にポイントが加算されるので十分12月31日の初回ポイント交換の期限に間に合うことになる。

「怪しい方法ではありません」と書いたくらいなので期限まできちんと考慮しています(笑)。

ただジャパンネット銀行はほんの1例でどの広告を利用するかは自由で、判定期間だけは気を付けて12月31日までにポイントが加算される案件を選べば大丈夫。

 

簡単に1700円稼ぐ方法のまとめ

もれなくといっても初回交換時という条件があり、登録すれば無条件というわけではない。

けれどハピタスは最低交換額が300円と低く、ハピタスの広告を1つ利用するだけでもポイント交換することができる。

条件はあるもののこれだけの作業で1700円貰えるハピタスの友達紹介キャンペーン。「これであなたも、わたしも幸せになれます!!」と、自分の利益も前面に出すとマイナスだと思う(笑)。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
▲ここからハピタスに登録できます▲

 

ハピタスについてくわしくはこちらに書いています。


オンライン書店が魅力のポイントサイト・ハピタスの概要と評判
ドル箱からリニューアルしたハピタス。ハピタスの特徴はネットショッピングに非常に強いポイントサイトで、ハピタス経由ならば安心してネットショッピングできると思う。 ハピタスの概要と評判 ハピタスの概要と評判 ハピタ...

コメント