ゲットマネーからAmazon購入でAmazonギフト券500円分プレゼント…ハピタスとゲットマネー経由でのAmazon利用の比較

ゲットマネー

メルマガの件名に、ゲットマネーのメインキャラクターの斎藤亜紀と書かれているのでメールを見るとき一瞬ドキッとしてしまうポイントサイトのゲットマネー

yajirusiゲットマネーについては「ゲットマネー(GET MONEY)の概要・・・友達紹介特典50%の最強のポイントサイト」

ゲットマネーは友達紹介の還元率が50%とそればかり強調され、ゲットマネーの優れている面が伝わりにくいのだが、ゲットマネーの一番魅力のあるキャンペーンは、、、

ゲットマネーからAmazon利用でAmazonギフト券500円分プレゼント

getmoney.amazon

ゲットマネー経由で3000円以上Amazonで購入すると500円分のアマゾンギフト券がプレゼントされるキャンペーン。

現在ポイントサイト経由のAmazon利用でポイントを獲得できるサイトは「ハピタス」のみ。会員ランクのアップのサービス利用でカウントされるというポイント以外のメリットもあるが、ハピタス経由でAmazon利用した場合還元率は1%

仮にハピタス経由でAmazonで3000円購入した場合、

>3000(円)×0.01=30円

というわけで獲得できるハピタスポイントは30円。会員ランクをアップさせたい場合ならばハピタス一択になるかもしれないが、獲得ポイントを考えると5人に1人の確率でアマゾンギフト券が500円分が当たるゲットマネー経由でのAmazon利用のメリットは大きい気がしてきた。

単純計算すると、購入金額が3000円の場合獲得できるハピタスポイントは30円。けれどゲットマネー経由ならば5人に1人の確率で500円分のAmazonギフト券が当たるとなると、

  • 500÷30=16.66666666…
  • 16.7÷5=3.34

というように毎月3000円きっちりAmazon利用すると考えて単純計算すると、ハピタス経由でAmazon利用して500円分のハピタスポイントを貯めるのには16.7か月かかる。

となると、5人に1人の当選確率なので、ゲットマネーを経由していれば3.34回アマゾンギフト券が当たっていたことになる。となると、

>500×1/5=100

確率とはそうゆうものではないが、単純に1/5なので五か月に一回アマゾンギフト券が当たると考えると、100円のポイントを獲得できる、

○×0.01=100

なので毎月10.000円の購入がボーダーラインになる。ということで単純に考えると、毎月1万円より多くAmazon利用するならばハピタス、1万円未満ならばゲットマネー経由が得ということになる(笑)。

確率はそうゆうものではないし、ハピタスは会員ランクの特典もあり、また別のの考察も必要だけれども目安としてはだいたいこんなものではないかと思う(笑)。

自分は毎月Amazonで1万円以上使う月が多いので、ハピタス経由でAmazon利用のほうが得かもしれないが、平均5,000円前後購入している人ならばゲットマネー経由でアマゾン利用したほうが得なのかもしれない。


▲このバナーからゲットマネーに無料登録できます▲

コメント

タイトルとURLをコピーしました