げん玉電鉄の分岐カード「草刈り機」が貰えるモリモリリフティング・・・げん玉タイピング工場

げん玉

 
ポイントサイトげん玉は、すごろくゲームのげん玉電鉄モリモリ選手権のキャンペーンが多く、ミニゲームで使用するカードがキャンペーンで獲得できるので、時間に余裕があるときは参加しているのだが、今回もワールドカップの時期なので、「モリモリリフティング」というキャンペーンが開催されていた。

 
gendama.rifuthing.baner

 

gendama.rifuthing.ballモリモリリフティングは広告利用なしで、「モリモリ選手権」、「おばけハウス」、「げん玉電鉄」、「ポイントの森」そして苦手の「タイピング工場」に参加するだけなので非常にありがたいキャンペーンなのだが、キャンペーンの対象のコンテンツに参加すると、コンテンツ名の横ににあるサッカーボールのアイコンが、
gendama.rifuthing.ball.sumi

済に変わる。このサッカーボール付のコンテンツに参加して、ミッションをクリアすると、クリアしたミッション数に応じて、

 

 

gendama.rifuthing.keihin
モリモリ選手権やげん玉電鉄、おばけハウスのアイテムに山分けポイントが貰えるキャンペーン。タイピング工場以外は毎日参加しているので、自分にとっては毎日の日課をこなすだけでアイテムも貰えるおいしいキャンペーン。だが一つだけ大きな問題が、、、

 

げん玉電鉄の分岐マップカード欲しさに苦手のげん玉「タイピング工場」に参戦

gendama.sindentetu.kusakaribunnkimasu

 

リニューアルされたげん玉電鉄は、カード使用で行ける分岐マップが3つ、カードなしでもいける1つの合計4つの分岐マップがあり、ゴールまでの距離が短縮されるだけでなく、分岐マップには戻るマスもなく、げん玉電鉄の分岐マップは魅力なのだが、トンネルマップ以外に入るには、分岐カードが必要。

分岐マップに入るカードは基本はげん鉄広場の広告利用でしか手に入らなそうなので、今回の「モリモリリフティング」では、茂みマップに進める「草刈り機カード」が貰えるので、期間中毎日参加したいと思っていたのだが、げん玉のタイプ入力作業の「タイピング工場」に参加しなくてはいけない。。。

けれどげん玉には「タイピング工場」参加で、げん玉電鉄やモリモリ選手権のアイテムが貰えるキャンペーンが頻繁に開催されているので、嫌いなタイプ入力に馴れるためにも、参加してみることにした。。。

 

gendama-tipingkoujyou-smapho-rensyuumonndai

※練習問題です

 

二日連続げん玉タイピング工場で10問以上正解し、二日連続でモリモリリフティングで5つのコンテンツ全て参加したので、念願の「草刈り機カード」を手に入れられる・・・と喜んでいたのだが、よくキャンペーン内容を見てみると、、、

 
gendama.rifuthing.keihin

 
「草刈り機カード」は4つ参加すればいいだけで、5つ参加は3万ポイントの山分けポイント。。。このモリモリリフティングには広告利用は必要なく、誰でも簡単に参加できるキャンペーン。それを考えると3万ポイントの山分けポイントといっても貰えるのは10P以下なのは確実だろうし、げん玉タイピング工場は参加しなくてもよかった気がする。。。

げん玉は、今回のげん玉リフティングのように誰でも簡単に参加できて、モリモリ選手権とげん玉電鉄のカードを貰えるキャンペーンが多い。特に分岐マップカードは、げん鉄広場の広告利用でないと普段は獲得できないが、今後も今回と同じようにキャンペーンで獲得できそうなので、よかったと思う。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました