リサーチパネルの概要と評判-事前+本調査の一体型アンケート

アンケートモニター

 

リサーチパネルはポイントサイトのECナビと姉妹サイトで、リサーチパネルで稼いだポイントはECナビと共通で管理され、ECナビからポイント交換することになる。

 

リサーチパネルの評判と概要

リサーチパネルの概要


ポイントサイトのECナビと姉妹サイトで、
ECナビとセットで毎月換金可能なアンケートサイト
換金率 10P=1円
最低交換額 3000Pt=300円(Pex)
手数料 なし
交換先 アマゾン・iTune・Pex
指定銀行 Pexから各金融機関
紹介特典 メールからの紹介で3,000ポイント

 

リサーチパネルの一体型アンケート

リサーチパネルの配信されるアンケートはだいたい1日2・3通。決してアンケート数が多いわけではない。

けれど、リサーチパネルは事前調査とポイント数が多い本調査が一体となった「一体型アンケート」が多く、配信されるアンケート数の割に多くの謝礼を稼げるアンケートサイトだと思う。

 

riseachpanel-ankate-ittaigata

 

このようにアンケートに事前調査と本調査が併記されているのが一体型アンケートで、条件不適合にならず本調査まで進めれば多くの謝礼をもらうことができる。

またリサーチパネルはアンケート回答にかかる目安時間が記入されていて、所要時間を考慮して割の良さそうなアンケートを優先して回答するようにしていけば効率よくポイントを稼ぐことができる。

けれどここに書かれている所要時間は目安とはなるが、実際にアンケートに回答するのにかかる時間はだいたい1/3程度。

したがって目安にはなるけれど、実際に所要する時間との差を考慮して効率がいいか判断するとより稼ぎやすいと思う。

 

リサーチパネルのアンケートの謝礼を増やす方法

icon.syousai

 

リサーチパネルのアンケートの謝礼は、姉妹サイトのECナビのランク特典が適応される。

 

ec.grade.tokuten

 

ECナビの会員ランクがシルバー会員で3%、ゴールド会員になると5%リサーチパネルのアンケートの謝礼がアップする。

 

ecnavi-goldjyouken

 

ECナビのゴールド会員になる条件は、

 

  • 過去半年間3,000ポイント以上獲得
  • お買い物承認回数が15回以上

 

リサーチパネルのアンケートに回答していれば3,000ポイントは一か月で簡単にクリアできるので問題となるのは、お買い物承認回数15回

厳しい条件に思えるかもしれないが、ECナビはAmazon利用がグレードアップ対象になっていて、しかもEメール形式のAmazonギフト券もグレードアップ対象になる。

しかもEメールタイプのAmazonギフト券は15円から購入可能なので、クレジット決済(Vプリカ、デビットカード)で自分宛にAmazonギフト券を購入するだけでゴールド会員になることができる。

 

残念なことに、Amazonギフト券購入はグレードアップの対象外に。
ただ、15円分のギフト券を自分に購入するのは裏技的なことだったので、対象外になったのは仕方ない気もする

ec.gold.rank
 

ギフト券の購入は対象外になってしまったが、Amazonでの買い物はグレードアップの対象。

リサーチパネルのアンケートの謝礼が5%増えるゴールド会員になるのはそれほど難しくないと思う。

 

デイリサーチ

デイリサーチでポイントを獲得できなくなりました!

riseachpanel-dayriseach

 

リサーチパネルには通常のアンケートの他に、回答すると1〜10,000ポイント当たる1問1等の「デイリサーチ」がある。

 

riseachpanel-dayriseach-kekka

 

回答すると選択肢の分布グラフとデイリサーチで当選したポイントが表示される。

今まで5ポイントが最高なので、1,000ポイント当たったら相当嬉しいだろうと思う。

 

リサーチパネルのポイント交換

ico-tyokin

 

リサーチパネルは姉妹サイトのECナビとポイントが共通で、ポイント交換はECナビから行うことになる。

ECナビのポイント交換先はポイント交換サイトのPexとAmazonギフト券、iTunesギフトコード。

 

ecnabi-pointkoukan-amazon

 

ただ、ECナビはAmazonギフト券とITunesにはリアルタイムで交換できるものの、500円分のAmazon/iTunesギフトに交換するのに600円分のポイントが必要になる。

ポイント交換サイトのPexへの交換は1週間程度かかるものの、Pexへの交換手数料は無料で300円から交換可能。また、PexからAmazonギフト券への交換も手数料無料。

 

ecnabi-pointkoukan-pex

 

Pexからは現金・ギフト券・電子マネー等様々な交換先もあるし、「リアルタイム」に拘らないならば、Amazonギフト券に交換する場合も一旦Pexにポイント交換したほうがいいと思う。

 

リサーチパネルはどのような人に向いているか

リサーチパネルはアンケートの配信数こそそれ程多くはないものの、一体型アンケートが多くアンケートの配信数と比較すると獲得できる謝礼は多いと思う。

そして所要時間を目安として効率よくアンケートに回答することができる。

またECナビとポイントが共通なことから、リサーチパネルだけでなくECナビで獲得したポイントも合わせて交換することができるので、毎月ポイント交換可能。

効率面・ポイント交換のし易さを合わせて考えると、リサーチパネルは優良なアンケートサイトでおすすめのアンケートサイトだと思う。

 



コメント